News

精神科の当番医

こんにちは。

 

後生川うつ専門研究所 後生川礼子です。

 

 

 

 

先ほどまた匿名のお電話が

入りました。

 

受診したいけど新規予約が

どこもダメで。

 

もう薬も切れていて

でも怖くて飲みたくなくて

死にたい気持ちが止められなくて

車運転したらワケわからなくなって

 

僕は、どうすればいいですか…

 

 

 

男性からの匿名お電話は

年末から増えています。

 

何もフォローせず電話をきると

衝動的にコトがおきそうなので

すこしお話しをしています。

 

お話の内容よりも

息づかいで深刻さがわかりますよね。

 

人間の極限状態の時は息が変わる。

 

 

 

・・・・

 

 

 

緊急時このような場所も

相談にのってくれますよ。

(ちなみに熊本県の場合↓)

 

 

今日の方は当番医へ

お繋ぎいたしました。

 

 

 

 

新規予約は本当に難しいです。

 

新規の患者さん達も増えてますが

何年もお薬だけもらって

ぜんぜん回復しない方々もおられる。

さらに再発した方々も重なってくる。

 

予約の枠がとりずらくなるのは

当然の流れだと思う。

この最悪の流れ、どうするのでしょう。

 

 

 

しかも一生懸命サポートしておられる

家族の共倒れ(家族もうつ状態)

のケースも見てきました。

 

患者さんお一人の周囲には

かならず予備軍の方がいますから。

 

 

 

再発リスクを最大限に抑えた

正しい療養指導、正しいケア

早期治療がなされていくべき。

 

周囲の人も余りに無関心すぎるよ…

 

もう通院卒業できる方は

通院終了し社会復帰していただき

その枠を本当に必要な方が

使えるようにできたらいいですね。

 

 

 

今日のような

命懸けの涙声をきくたびに

 

心からそう思います。

 

今夜も、どうか生きていてください

 

SOSを出してくれて

ほんとうに有難うございました。

 

 

 

看護師 後生川礼子

 

 

 

☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆☆

 

★お客様の声

 

★ホームTOPページ

https://gosyougawa.com/

★プロフィール

https://gosyougawa.com/profile

★書籍一覧

https://gosyougawa.com/books

 

★カウンセリング全般について

https://gosyougawa.com/personal-counseling

 

★ブログ一覧

https://ameblo.jp/reiko1105031206

 

★簡単LINE登録・メール・お電話など

https://gosyougawa.com/contact_us

Copyright© 2019 gosyougawa All rights reserved.