News

減薬のこのタイミング、絶対注意!

 

 

後生川うつ専門研究所 看護師 後生川です。

 

 

 

 

続きです、未読の方は一読ください下矢印

 

 

 

特にわたしが注意しているのが

 

「生理タイミング」

 

落ち込みやすくなったり

腹痛や倦怠感が増したり

やたら眠かったりしませんか?

 

 

 

生理と減薬タイミングが

重ならならないよう助言しています。

 

女性ホルモンに伴う一時的な症状なのに

 

「薬を減らしたからだぁ・・」

 

勘違いすれば(主治医に言えば)

またまた元の量に。

 

 

 

 

男性の方は分からないかもしれませんが

うつの時は生理(女性ホルモン)に左右されやすいのです。

 

むしろ精神薬より更年期の治療で

うつから卒業された方々もいますよ。

 

 

 

生理の話は診察室でしますか?

 

(男性医師なら、しづらいかな)

 

とてつもなく重要な視点だと私は思うんです。

脳のビョーキ、考え方が…

断定してはいけないよ。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

さて。

 

うれしいご報告、シェア致します!

 

 

本日、MさんからLINEを☆

3年前にうつ克服

 

ででで先日出産されましたハート

 

 

 

(精神科の先生方へお願い)

 

服用することは妊活制限する事になります。

女性には現実的なタイムリミットがある。

 

赤ちゃんを希望される患者様に

ダラダラと治療をされませんよう

 

懇願いたします。

 

 

 

 

 

関東Kさんも、うつ卒業です☆

 

復職プログラムをこなしつつ

家事育児しつつフルタイムでうつ克服。

 

本当におめでとうございますクリスマスツリー

 

 

 

Mさんにお会いしたのは駅で1回。

Kさんにはお会いしたことがありません

 

会えなくても気持ちはつながってるね桜

 

 

 

 

ではでは。

 

看護師 後生川礼子

 

 

 

 

☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆☆

 

★ホームTOPページ

https://gosyougawa.com/

 

★プロフィール

https://gosyougawa.com/profile

 

★書籍一覧

https://gosyougawa.com/books

 

 

 

 

★カウンセリング全般について

https://gosyougawa.com/personal-counseling

 

★ブログ一覧

https://ameblo.jp/reiko1105031206

 

★簡単LINE登録・メール・お電話など

https://gosyougawa.com/contact_us

 

 

 

☆☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆☆

 

 

 

 

Copyright© 2019 gosyougawa All rights reserved.