News

🔷書籍のこと…

よくある質問として

「書籍に書いてる方法が全部なのですか?」

「ストレートに回復した印象を受けます」

等コメント頂きます。

→クリック

 

書籍はページ数制限や諸事情があり100%を述べる事は不可能ですので、どうぞご了承ください。

この詳細はカウンセリング(契約有り)の中でもお伝えしております。

 

カウンセリングは看護と同じく「一人ひとりの個別性を重要視」したスタイルで「カウンセリング計画」をもとに進めます。

精神状態や状況に応じて、365日年中無休で臨機応変に対応しております。

 

カウンセリング内容についてのお尋ねは→クリック(外部リンク)よりお気軽にどうぞ☆

2月24日 後生川礼子

 

Copyright© 2019 gosyougawa All rights reserved.