ウイルス性病気・免疫上げて治しましょう!それは・・

おはようございます。

熊本うつ専門カウンセリング 代表 後生川礼子です。

 

 

 

 

今日の熊本は 一段と寒いですね。

風邪 ひいていませんか?

 

 

 

私の日常 半分は看護師をしている事もあり 風邪や胃腸炎 インフルエンザ等・・多くの患者さんと関わっています。

 

 

 

 

ウイルス性の病気。それは免疫力が落ちた事によって そして、そのウイルスを跳ね返す抵抗力が無くて引き起こされます。

 

 

 

 

最近 睡眠不足はないでしょうか? 最近 しっかり栄養摂れていますか? 身体は冷え切っていませんか? 心から笑っていますか・・・

 

 

 

そんな些細な事が積み重なって 知らず知らずに体に無理をさせてしまっています。だから日常生活習慣によって 様々な病気がおこってくるのです。現代の日本人のあたり前になってる その生活習慣。だから 生活習慣病というものが起こって来るのでは 無いでしょうか?

 

 

 

 

感染性胃腸炎 インフルエンザ・・。そろそろ学校などでも流行してくるのでは?

 

 

 

 

ウイルスなんて バーン☆と跳ね返せる体つくり。してみませんか?

 

 

 

 

私も 色々な症状を栄養ドリンクや頭痛薬 便秘薬に頼って生活する日常でした。体から「風邪」という症状で「ちょっと・・体休めたがいいんじゃないの?」というサインを見逃し・・ というか見向きもせず 無視して走ってきました。だって・・仕事も家事 育児も休めあかったから。

 

 

 

休んだら 周囲に迷惑をかけてしまうって、思っていたから。

 

 

 

 

若い時には「寝たら治る」ことが度々あったのですが・・40歳を前にしたらやっぱり 身体はてき面に表れてきますよね。しかもほっとくと 長引く・・(笑)

 

 

 

 

うつ病も そうなんです! 

 

 

 

 

薬で治してみても 結局一時的。薬が切れたら・・・ね。納得。

だから私の行うカウンセリングは 心のサポートも行いますが、そんな生活習慣の見直しを含めて色々な角度からお話ししています。そして まず出来る事は何か。無理なく日常に取り組めるの事は無いか・・・

 

 

 

 

薬を効果的に吸収するのにも そのバランスの崩れた体質が大きく大きく関わってくるのです。

 

 

 

 

一緒に考えさせていただいています。今のところ、わたしより人生の先輩である方々とお逢いしてお話しをしていますが・・人間 体でも 人生でも 考え方でも 変えられるんです!

 

 

 

 

再起動 出来るんです! 本当に変えたいならば。。

 

 

 

FullSizeRender (2)

 

私も 病気になる前よりも健康になりました(*^-^*)

宇城市市役所(図書館)へ寄贈(*^-^*)

こんばんわ。

熊本うつ専門カウンセリング 代表 後生川礼子です。

 

 

 

 

今日は 私の地元 宇城市市役所へ伺いました。

 

IMG_2721

 

 

 

宇城市 教育委員会教育長 大槻英様。 中央図書館 館長 窪田弘美様。

貴重なお時間を有難うございました。

 

IMG_2717

 

 

宇城市には 4つの大きな図書館があります。なので各図書館に 合計4冊。寄贈させていただきました。教育長とワンショット!

 

 

 

 

宇城市の図書館は私が10年前受験した 看護師国家試験の際 ずっとお世話になって居た場所。静かで・・ ヒンヤリとしていて 頭の中を スッキリさせて いつも勉強していた場所。

 

 

 

 

まさかあの頃 10年後こんな状況で自分の書いた著書を寄贈させて頂くなんて。はっきりいって予想すらしていませんでしたね。

 

 

 

 

でも 沢山の方に読んで頂きたい。しかも図書館ならば無料です。是非 宇城市図書館へ足を運んで頂けませんか(*^-^*)

 

 

 

 

私の著書は 東京ごま書房新社 代表取締役社長 池田雅行様。

そして私の原稿を推薦して頂いた池田様の奥様。

その御夫婦の本当に有難いお言葉により 出版に関する一切の資金負担をしていただきました。

 

 

 

 

私の取り組みに賛同して頂き そして私の想いを形にしてくださり 改めて感謝いたします!!

 

 

 

 

なので 私にまず出来る事は・・ この本を知って頂くこと。

 

 

 

 

 

まず地元熊本の方々に知ってもらいたい。

大きな反響を頂くキッカケになりました熊本日日新聞社さま。RKKテレビ局さま。そして私を応援 支援してくださる方々本当に有難うございます。

 

 

 

 

感謝の気持ちを込め 今日まで53冊の著書を 病院関係 学校関係 企業関係・・寄贈させていただきました。

 

 

 

 

まずは 地元熊本をもっと元気にしたい(*^-^*)★

 

 

 

 

今後とも よろしくお願い致します!

 

 

 

 

平成28年1月15日。 熊本うつ専門カウンセリング 代表 後生川礼子。

 

 

 

「熊本うつ専門カウンセリング」代表カウンセラー 後生川 礼子

こんにちわ。

うつ専門カウンセラー 後生川礼子です。

・・・という言葉から始めるブログを書いていました。

 

 

 

先週 事実上やっとカウンセリングを開始するにあたり「個人事業開始届」を熊本市西税務署へ届けてまいりました。

屋号は 本の原稿を書きながら考えていたこと。地元熊本で活動するには どんな屋号がピッタリくるのかな・・・。

 

 

 

シンプルに決めました。そのまんま。

 

 

 

熊本うつ専門カウンセリング。そして私が 代表 後生川礼子。

 

 

 

これから地域に根差した活動を行っていきたいと思います。

皆さん どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

著書を読んで頂いた方からの お電話やお手紙 感想メールは時々頂いていたのですが、カウンセリングというものを始めたのは今年の正月明けから。

 

 

 

さっそく1月11日現在 6人の相談者様と向き合っています。

お2人は訪問カウンセリング。 県内の方で症状により自宅から外に出るのがキツイ。との御相談があり そのの自宅へ直接伺っています。

 

 

dri0027-099[1]

 

 

 

私が どんなに綺麗な個人ルームを構えたところで相談者さんにとっては そこはリラックスできない場所なはず。自分の守られた雰囲気のなかでしか話せないこと。自分の安心できる座布団や 椅子に座って いつも座っているコタツで いつも使うコップでお茶を飲みながら リラックスできる部屋着のままでお話しをしてもらます。 私はその方の本心を見たいからです。

 

 

 

そして、お二人は県外の東北の方で電話カウンセリング。もちろん私が訪問が出来ない方です。本来ならお逢いしてお話ししたいところです。

著書最後のページに案内しているHPからのお問い合わせでした。年代によっては 確かにネット環境と無縁の方々も。

 

 

 

私の母親はパソコンとは無縁生活ですし・・。メールなんてやったことが ありません。

そういう時は電話番号(080-4311-3344)に直接 お問い合わせも大丈夫ですよ。

平日: 14時~19時。 土日 祭日:9時~19時。

 

 

 

残りお二人は 勤務中の方で帰りが遅く電話カウンセリングを受ける暇がない。熊本にも行けない。でも辛い。先が見えない。誰にも相談出来ない。でもどうしたらいいのか・・・。

なので、一カ月のメールフオローカウンセリングをしています。

 

 

 

改めて申しておきますが 担当は私 後生川礼子です。そこもお問い合わせがあったので・・もう一度 お伝えしておきますね。

出来る事から 本音で本気で あなたと向き合っていきます。

 

 

 

くわしくは 「後生川礼子」検索。ホームページにて御確認よろしくお願い致します。

平成28年 1月11日 熊本うつ専門カウンセリング 代表 後生川礼子。

1年の計は元旦にあり。「四計」の意味とは・・

おはようございます。

うつ克服専門カウンセラー 後生川礼子です。

 

 

 

 

今日は1月2日。昨日は色々な想いをココロに決めた方もいらっしゃるのでは?

yam0065-049[1]

 

 

・・と言いつつ 何にも変わらない。と既に諦めている方も?

 

 

 

 

「1年の計は元旦にあり」

と昔から言われています。中国の明代で編集された「月令広義」という儀式や年間行事などの解説書の中の「四計」という一節の項に由来するそうです。

 

 

 

 

一日の計は朝にあり。

一年の計は春(正月)にあり。

一生の計は勤にあり。

一家の計は身にあり。

 

 

 

私なりの解釈ですと・・1日の決意は朝にきまる。1年間の目標は元日に決まる。自分の一生は 日々、社会や困っている方のお役に立つお勤めをすることで決まる。そして 自分の一家の将来は そういう日々の生き方によって決まる。

 

 

 

 

著書の中で記載しましたが、平成26年1月2日 早朝の朝日によって私の命は繋ぎ止められました。

 

 

 

あの光があったから私は 決心したのです。

 

 

 

 

自分の人生 しっかり踏みしめて 生きる。もう言訳しない。もう誰のせいにもしない。自分の人生に責任を持つ・・って。

 

 

 

 

毎朝 朝日を見ると当時の気持ちが蘇ってくるのです。もの凄く強烈なパワーを感じます。だから一年の計は元旦にありですが、人間は毎日毎朝 リセット出来るのです。

 

 

 

 

昨日の失敗を今日も引きずっていませんか? 昨日のモヤモヤをまだ抱え込んでいませんか?

それって・・

 

 

 

もう過ぎた事では?

 

 

 

 

どんなにもがいても あがいても その瞬間には戻れません。

変えられない現実を「受け入れ」 変えられるものを「変える勇気」をもってみませんか?

 

 

 

私も過去は確かに鬱病だった。でも それも自分。その苦しい時期を生き抜いたのも紛れもない自分。だから 言われた。

 

 

 

 

静かに生きたらいいよ・・だってうつ病だったんでしょ? もう頑張らな方がいいよ。

 

 

 

 

その言葉は私の人生に勝手にゴールを決められているように聞こえました。

違う!!!

 

 

 

鬱病で読み書きが出来なくなった。笑えなくなった。無職になった。友達とも疎遠になった。社会から身を引いて家から出られなくなった・・

 

 

 

その時の自分の状況に焦点を当てると確かに 本を書く事、起業する事、沢山の友達と笑いあえる事、夢を語り合えること。。そんな夢 不可能だと感じられる方が ほとんどだったかもしれません。

 

 

 

しかし毎朝 朝日をみて一日一日リセットし 毎日小さな小さな目標を持ち生きた。だから出来た。そして それを伝えるため、こうしてブログを書いている。

 

 

 

 

2年前の1月2日。自分に これが想像出来ていただろうか。

 

 

 

 

 

答えは NO!

 

 

 

 

あなたは 昨日の自分を引きずっていませんか?

 

 

 

 

今日という日は もうスタートしたのです。

 

 

 

 

変えられるのは 自分自身。そして未来だけ!!

 

 

 

 

平成28年 1月2日 後生川礼子。

 

看護師カウンセラー 弥永英晃氏の著書。「やさしいうつの治し方」

こんばんわ。

鬱克服専門カウンセラー 後生川礼子です。

 

 

 

 

 

あなたにお勧め カテゴリーを追加いたしました。

素直に私がイイ! と感じたままおススメします。これまで沢山の本に出合ってきました。その一言に勇気つけられたり 希望を持てたり・・。本だけでなく食べ物だったり場所だったりすることも。

 

 

 

 

さて・・この本 読んだことありますか?

 

IMG_1482

 

 

同じ九州 大分を中心に全国で活動されている

薬に頼らないカウンセラー看護師 弥永英晃氏の著書。

 

 

 

 

「やさしい うつの治し方」

 

 

 

 

この著者さんも国家資格を持つ看護師。とある事が原因でパニックから鬱になってしまいます。しかし・・そこから這い上がった弥永さんの人生も凄い。

 

 

 

そして今や 全国から相談者が後を絶たない。

医療現場の現状を知っているからこそ。 精神科看護を経験しているからこそ。 本当に鬱の苦しさを経験したからこそ。 そして・・本当にそのから這い上がった人間だからこそ 書ける言葉ばかり。

 

 

 

 

綺麗ごとで書いても見破る人は見破る。しかし経験者だから書ける 言葉が ここにありました。

 

 

 

 

私と同じ境遇の弥永さんに私は興味を持ちました。

 

 

 

 

 

鬱に大切な事。私が確信していることを 弥永さんも感じている。

 

 

 

 

 

うつのやさしい治し方。是非 おススメです!

 

 

 

 

 

第一作目の私の著書は 私の1年間についてを書きました。

IMG_2

 

何が起こり どうやって這い上がったのか。そこの流れに重点をおいて書きました。そして第2作に私が書きたい事。

 

 

 

 

克服の方法に重点を置いて 女性のライフスタイル目線の、女性特有のホルモンバランスなどを交えた目線。(次作は あくまでも私の願望です。というか絶対叶えたい)

 

 

 

 

さて。このカテゴリーでは あなたにとって人生のターニングポイントとなる 何かに出逢えるかもしれませんよ(^_-)-☆

 

 

 

 

今日も ブログお読み頂きありがとうございました!

 

あけまして おめでとうございます!今年は・・

みなさん あけましておめでとうございます!

鬱克服専門カウンセラー 後生川礼子です。

 

 

122_18549508[1]

 

昨年は一昨年と引き続き 私の37年人生の大きなターニングポイントとなる 一年でした。

 

 

 

 

本当に人生って 何が起こるかわかりませんよね。明日の事なんて誰にも分からない。

病気という人生も 幸せになる過程の一つに過ぎず 私に課せられた課題を解決するために 私に必要だから起こっただけの事。

それを全身で感じ 改めて・・

 

 

 

 

生きるって 素晴らしい!

 

 

 

 

そして・・

 

 

 

 

乗り越えられない事は 起こり得ない。起こるはずが無い。そこから人間が何を学ぶのか・・私たちは いつも神様から試されているように感じます。

 

 

 

 

 

今日 御先祖様に手を合わせた方 沢山いらっしゃると思います。私も その一人。その方々が生き抜いたおかげで 今 あなたが生かされているのです。誰か一人でも欠けたら あなたは存在しない。自分勝手に生まれて来たんじゃない。自分勝手に生きてるんじゃない。苦しい時には必ず助けてくれます。あなたを見守ってくれています。あなたが生きているのは・・

 

 

 

 

 

あなたにしか出来ない 大切な使命がこの世にあるから。

 

 

 

 

 

これって・・・

 

 

 

 

凄い奇跡。

 

 

 

 

そのことを病気から学びました。人生とは築く事も大切。でも一番大切なこと。それは何だと思いますか?

 

 

 

 

気付く事。

 

 

 

 

当たり前じゃない平和な日常。隣にいる その人は明日も隣にいるとは限らない。

当たり前にテレビをみて笑っている。当たり前にご飯が食べられる。あたり前に・・・

 

 

 

 

 

私達の身の周りには 感謝すべき事に溢れている。全ての事に 有難い・・そう想い接すると心が優しくなってきます。

 

 

 

 

 自分 俺が・・

 

 

 

 

よく(我欲)だらけの生き方をしていると 助けて欲しい時に神様は 手を差し伸べてくれません。

 

 

 

 

いつもココロ穏やかに 様々な事に感謝の気持ちを・・

 

 

 

 

今年もよろしくお願い致します(*^-^*)

熊本の一部の書店さん 在庫切れ。しばらくお待ちください!!

後生川礼子です。

 

 

 

IMG_2446

買い物の際 ふと立ち寄った本屋さん。

私の本が無い。先日持参したはずのポップもない・・。と思い 恐る恐る店員さんへお尋ねしてみました・・・すると。

 

 

 

 

 

追加取り寄せ分も売り切れて 次回入荷は 年明けです☆

 

 

 

 

 

もし店頭に並んでない店舗さんは そういう事情により在庫切れです。

大変ご迷惑おかけいたしますが・・もうしばらくお待ちください。

 

 

 

 

 

沢山の方々に手に取って頂き 心より感謝申しあげます!

 

 

私が 自然と行っていた筋弛緩法。呼吸法。

おはようございます!

うつ克服専門カウンセラー 後生川礼子です。

先ほど書いたブログに続きまして2つ目。

 

 

 

 

さて、夕べも目を閉じると 多分子供より先に入眠・・・(笑)

 

 

 

 

そんな私も 二年前の年末は

どうやって眠るの?・・・ 

 

 

 

 

 

本気で考えていました。どうやっても眠りに落ちて行かない。考えれば考える程 余計に目がさえてくる・・。悪循環。脈は速くなるし 少しの物音にも敏感になり 気になって眠れない。子供たちのちょっとした会話にも。

 

 

 

 

 

知り合いで、うつ病の症状では不眠の症状が出ない方もいました。その代わり起床と共に出現する 不安やイライラ・・。

 

 

 

 

 

眠りに入っていた副交感神経から 起床と共に交感神経へスイッチが変わる。そのスイッチする時間帯に体の変調が起こりやすいと言われています。

だから うつ病は朝に症状が強く、夕方になると少し軽くなってくるのです。

 

 

 

 

 

眠れない時期が続くと 身体が眠るという事に拒否反応を起こすようになりました。

 

 

 

 

パニックになるのです。

 

 

 

 

 

薬を3つも4つも飲んでも・・・眠れない。あなたは考えた事ありますか?もしかしたら 今 まさに考えていらっしゃる方も・・。

 

 

 

 

そんな時 ふと思い出した看護師として知識のあった、でも自分自身には試した事の無かった筋弛緩法・呼吸法。

これを自分の体で試してみよう。と思いつきました。

 

 

 

 

 

すると すこしずつ・・・髪の毛の先から 手先足先までも 深い深ーい ところに沈んで行くように体が反応しはじめたのです。深く深く・・・。引き込まれるように・・。

 

 

 

eha0037-003[1]

 

 

そして呼吸も変えました。

不安が有ったり 何かに緊張している状況の時って 呼吸はどうなっていますか?

普段は気付きませんが「浅く 不規則」です。浅く不規則な呼吸を続けていると体内の酸素と二酸化炭素のバランスが崩れて余計に自律神経が乱れてきます。

 

 

 

 

 

始めは ゆっくり吐き出すことをイメージしてみましょう。ゆっくり・・ゆっくり・・・

 

 

 

 

 

胸とお腹に手を当てて 自分の体の隅隅にまで酸素と血液が行きわたってくるようにイメージし ゆっくり呼吸を整えてみましょう。吸気と呼気が同じ時間 規則正しく出来るようになったら 5分続けてみましょう。

 

 

 

 

5分経過すると 効果が表れはじめるといわれています。

 

 

 

 

少しヒントになりましたか?(*^-^*)

私が 当時行っていた事を簡単に お伝えしました☆

 

 

くわしい方法は またカウンセリングで・・・。

 

 

 

低体温が 及ぼす影響は・・。今から取り組めること。

おはようございます。

うつ克服専門カウンセラー 後生川礼子です。

 

 

 

 

 

今朝も冷え込みますね・・。朝からは 温かいものを口に入れましょうね☆

入眠中は1日の中で一番低体温。起床前から深部体温が少しずつ上がりはじめ、日中活動すると上昇してきます。もちろん女性ホルモンでも違いが表れてきます。(低体温の概要や測定法については検索を)

 

 

 

 

私も以前は 冷え性で低体温でした。

 

 

 

 

 

昔、寝起きが良くなかったのは低血圧のためだと思い込んでいました。低体温も原因の一つだったのではないか と考えます。

 

 

 

 

①運動不足

②必要以上の薄着

③生理不順

④食生活乱れ

⑤不規則な生活パターン

などなど・・・

 

 

 

 

 

熱は骨格筋や内臓で作られますが 体温が低くなる事で起こる事の研究結果を見て見ると・・

 

 

 

 

 

睡眠の質の低下・免疫力低下・代謝低下・そして自律神経失調症などなど・・の可能性あるのです。

 

 

 

 

まさに 私状態・・。

 

 

 

 

その辺りは本を読まれた方は 御存じかと思います。(30ページちょっと削除したので 書いていない者も沢山あります。)もちろん原因は低体温だけではないですよ!

それだけでは無いのですが要因の一つだと考えます。

 

 

 

 

 

だから どうするのか・・!?

 

 

 

 

 

日々の積み重ねなのです。ライフスタイルを見直す必要があるのです。劇的変化はないかもしれませんが 、毎日の生活習慣を見直すことで

 

 

 

 

 

 

あら なんか今日は体が軽い(^^)/!

何かお腹まわり スッキリしてきた??

身体が ポカポカする☆

 

 

 

 

 

何度も書きましたが 薄皮をはがすように体質がゆっくり変化していきました。

 

 

 

 

 

その結果 鬱病と同時に不要な贅肉も どこかへ行ってしま居ったのです。

 

 

 

 

 

今後 私が将来的に行うカウンセリングは ココロのケアだけでなく そういうトータル的なサポートをしていきたいと考えています。

 

 

 

 

 

だって・・・人間は心だけではありません。気持ちから 病気を招いてしまう事も有りますが 体の不調が原因でココロの病気を招いてしまう事もあると 私は実感しているから。

 

 

 

 

 

ますます冷え込むこの季節。感染性胃腸炎やインフルエンザ・・

ウイルス性の病気があちらこちらで・・。

我が家の子供が通う保育園や学校でも・・。

 

 

 

 

 

あなたも免疫力を向上するライフスタイル 見直してみませんか?

 

 

一冊の本との出会いで 人生根こそぎ変わることも・・

こんにちわ。

うつ克服専門カウンセラー 後生川礼子です。

 

 

 

 

 

今日は役員をしている子供会クリスマス会を無事終え 午後は久々ゆっくり・・。

 

片付けをしていると・・また ふとあの1冊の本が私の視界にはいってきた。私の著書の138ページ に記載した本。

 

 

IMG_2648

 

あの日も こんな感じだった。

私を見つけてよ・・・って。光って見えた1冊。

 

 

 

 

 

これは私が生まれる4年前に刊行。

今度は 何を私に訴えているの?・・

 

 

 

 

 

パラッと めくったあるページ。

 

 

 

 

 

意識する心は種子のようなもの。良い種子からはよい実が 悪い種子からは悪い実がとれる。

(マーフィー100の成功法則より)

 

 

 

 

米粒はいくら分析しても含水炭素 他化学成分にしかならない。しかしそれを田畑に撒けば葉が出来 花が咲き コメがなる。柿の種からは柿がなるしドングリからは樫の木が。

 

 

 

 

 

それを成長させる土壌には 除草も水も日光も 愛情も時間も必要。

 

 

 

 

 

私たちの考えは「種子」。これを成長させるには 否定的な考えが浮かんだら切り捨てる。ぶれない信念を持つ。自分を信じて愛情をかける・・そんな、きれいな土壌が必要。

 

 

 

 

 

私の想いは あの苦しさを乗り越えて出来た まだ小さな米粒1こ。ここから芽を出し 花をつけ 実になるには まだまだ時間が必要。そして人との繋がりも よい仲間達も必要。

 

 

 

 

 

焦るな・・ゆっくりでいい。ゆっくり芽を出したらいい。

 

 

 

 

 

そう 聞こえたようでした・・・。

 

 

 

 

 

焦ると空回りします。特にうつの時は。でも焦る? なぜ? 働かないと生活ができない? 自分がいないと仕事が回らない? 休みすぎだと誰かに言われた? 怠けてるって言われた?

 

 

 

 

 

キツさは 本人にしか分からない。

 

 

 

 

 

仕事や家事は 誰にだって変わりはできます。でもね・・

 

 

 

 

 

自分を守れるのは自分だけ。

 

 

 

 

 

自分はどうなりたい? その気持ちは もう1つの米粒。あらゆる可能性を秘めた立派な米粒。想いがぶれなければ もう 薬なんて必要ない健康に向かって芽が出て 花が出て 実がなり 本来の臨んだ自分になれます。

 

 

 

 

太陽いっぱい浴びて まばゆい位に キラキラと・・

 

 

 

 

 

久々この本を 読み更けてみようと思います☆