「セロトニン」は 人生を変えてしまう可能性   大!大!!

 

こんにちは!

うつ克服専門カウンセラー 後生川 礼子です。

 

皆さん 何をして お過ごしでしょうか?

私の住む 熊本市内は 今日は雲一つない快晴です!

こんな日は 確かに「日焼けしちゃうし・・」って外に なかなか出たくない気持ちも分かります。うん 分かるんです。

しかし 御存じの方もいらっしゃると思いますが、「睡眠の質」と「精神安定」の為のキーワード。

それは・・

 

「セ ロ ト ニ ン !!」

 

笑う時には笑う。怒るときには怒る、といった「気分や感情」のコントロールには欠かせない。これが 低下する事によって起こるのが「うつ病」。

ポジティブな 感情を持とうと思っても持ちにくくなるのです。

私も 言われました。

 

「ポジティブに いこう!」「どうにかなるさ」

 

そんな言葉を言われても 当人は 百も承知。

でも出来ない・・。

何故か?・・・

 

「セロトニン」不足だからです。

 

セロトニン不足の原因。それは簡単に言うと

①日光不足  ②運動不足  ③栄養不足

是非 お天気がいい日は ぽかぽかお日様を浴びて 少しだけ散歩してみませんか?

 

「あー 今 私のセロトニン 増えてる 増えてる(^^♪ 」そう思いながら お散歩(運動)すると 何だか ちょっとだけワクワクしてきますよ。

 

散歩も 日光に浴びる事も「なーんだ そんな事」って思わないで下さいね。続けることで 人生に与える影響は 良くも悪くも 効果大!!なのですから・・。もちろん美容と健康の為にも。

 

私が 病気を克服するために行っていた 日常的な ほんの些細な事。

これからも どんどん 書いていきますので お付き合いよろしくお願いいたします!

商業出版に至るまでの 「一冊」に込められた   沢山の方々の 沢山の想い

こんにちは!

鬱克服専門カウンセラー 後生川礼子です。

 

只今 準備中の著書について。昨日は 沢山のお問い合わせ 本当に有難うございました!

ここまで来るまでに 本当に色んな事がありました。

IMG_1705

 

これは、H25年11月から書き始めた 私の日記張。・・というか 症状が悪化し 字の読み書きが出来なくなった時に やっとやっと書いたもの。それは

 

「遺書」でした。

 

少しずつ 読み書きが出来るまでに 記憶力や思考力が回復した時には メモ帳へ。そして 小学生の時に書いていたような つたない3行日記・・日々の日記・・

いつしか原稿となり そして もうすぐ「一冊の本」になります!

FullSizeRender

 

これは 製本前の「ゲラ」というもの。形になるまでに残すは一カ月程となりました。

今回 私の様々な想いに賛同して下さり 出版を決めて下さった 東京の ごま書房新社 代表取締役 池田雅行様。奥様。そして出版社スタッフの方々。本当に有難うございます。

この原稿は 編集者の方へ  印刷会社の方へ 配送トラックの方へ 本屋さんへ レジの方へ。そして いつか あなたの手へ あなたの心の奥深くへ・・。届きますように・・。

 

沢山の方々の想いと ご理解 ご協力頂きながら 「一冊の本」は 完成に近ずいています。

 

もうしばらく お待ちください。

 

一冊 完成するのに こんなに多くの方の手によって出来上がる過程を 肌で感じながら

今日もゲラ確認作業頑張ります。

全ての方に 心から感謝致します!!

 

 

ご挨拶

みなさん、こんにちわ!
鬱克服専門カウンセラー 後生川礼子 (ごしょうがわ れいこ)です。珍しい苗字ですが 熊本には数件あるようです。

さて この度 このような形で起業することなりました。

 

周囲の第一声・・
「礼ちゃんがーっ・・???」「知らなかったーっ・・!!」

ホームページ公開とともに そのあまりの反響の大きさに1番 驚いてしまったのは 実は私自身だったかもしれません。

その後 私が耳にした言葉

 

「あのね、実は私ね・・」

 

 

昨日、たった1日で「実はね・・」て言葉どれだけ聞いたことでしょう。
みんな、色々あるんだよね。そう、口にしていないだけ。

でも、私は思うんです。

「出会いも 出来事も 環境も 人生には 必要な事しか起こらない」

「乗り越えられることしか 起こらないんだ」って。
その出来事は 一体何を気付かせようとしているのでしょうか?

病気になるまで そんな事を考えた事 正直私もありませんでした。

熊本市の 普通の主婦の その小さな小さな行動が もしかしたら日本のどこかで 一人孤独に悩む人に届くかもしれない。

「あなたは 一人じゃないよ」

って伝えていきたい・・・。

 

 

今日から 私の想いを込めたブログを開始いたします。これまでの私の事 これからの私の事 そして・・あなたへのメッセージ。

 

これからも どうぞ よろしくお願い致します!
いつの日かお会い出来ることを 心より楽しみにしています。